2009年07月21日

米国版ブルーレイ、TNG映画&TOS第2シーズン

映画ST11の本国版Blu-ray&DVDに続き、予想されていたTNG映画とTOS第2シーズンのBDも正式発表されました (TrekMovie.com)。

いずれも9月22日発売で、ラインナップは
・TNG映画4作ブルーレイBOX (69.99ドル)
・同DVD-BOX (39.99ドル)
・TOS第2シーズン・ブルーレイBOX (79.99ドル)
・TOS映画6作DVD-BOX (59.99ドル)*
また、単品発売でST2*、4*、6*、FCのBD&DVDがそれぞれリリースされます。

ここで「?」と思うところですが、(*) をつけた商品は日本や欧州では発売済みという点ですね。
米国だけの企画として、ST2〜4のトリロジーBOXは6作セットと同時発売だったんですが…。
つまり9月を過ぎても、ST3の単品は米国にないのに日本にはあるということになります。

ST3のBD
哀れ奇数作…

TNG映画は新規コメンタリーなどの特典をDVDに収録、BDではそれに加えて旧・特別版DVDの特典も大方収録し、さらにBD専用のものもあります。
TOS映画ボックスにもあったボーナスディスクとして "Star Trek Evolutions" (スタートレックの進化) が入っており、「エンタープライズの進化」といった項目名になっています。

TOS第2シーズンは当然ながら、第1シーズンを踏襲した仕様のようです。


なお、ST11の米国版ブルーレイの予約が Amazon.com で始まっています。

(7/22 追記) TNG映画ボックスのパッケージが、TrekMovie.com に掲載されました。
TNG映画ボックスのパッケージ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。