2009年11月14日

TOSブルーレイ特典、CS特番、パイン

★本国版ブルーレイ、TOS第3シーズンの特典に「光るめだま」別バージョン
TOS最後のボックスに初の目玉特典が収録されることになり、プレスリリースが発表されました (TrekMovie.com)。

それはセカンドパイロット版「光るめだま」の、未放送バージョンです。一部は以前から YouTube にも流れています。

何年か前にドイツのフィルム収集家が手に入れ、それに最近CBSやパラマウントが注目したそうです。
35mmフィルムからHD化されてこの9月に本国に渡り、その後色の補正やゴミ取りが行われました。

以前から第3シーズンに収録されているファーストパイロット版「歪んだ楽園」といい、このシーズンを売るのはやっぱり何かと大変なようです。
でも日本版は今回も音声の都合とやらで、吹き替えなしになるかもしれませんね。

★スーパー! ドラマTVで今月放送している「決定! スーパー! ドラマTV大賞」。
「名フレーズ賞」にTOSのナレーションがノミネートされていました。
ただテロップが「創造を絶する」に…。
もう一つ「驚異」も「脅威」と間違われやすいところですが、こちらは大丈夫でした。

ほかに「刑事コロンボ」で「溶ける糸」のシーンが使われており、ニモイがスポック役だということに触れられていました。司会者の一人は「スポック船長」と言ってましたが。
また俳優名は出てませんでしたが、「ルーツ」でのレヴァー・バートンのシーンもありました。

再放送は23日(月) 18:00 です。

★「『スター・トレック』のクリス・パイン、オリヴィア・マンと交際?」 (シネマトゥデイ)
画像を検索してみたら、有名ゲームキャラのコスプレが…。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/132840706
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。