2009年12月05日

ST11評価、クリンゴン語、ランプ

ST11サウンドトラック (マイケル・ジアッチーノ作曲)、グラミー賞にノミネート

NBR (ナショナル・ボード・オブ・レヴュー)、今年のトップ10映画にST11 (Hot Trash.com)

Google で今年最も検索された言葉、予告編第5位に "star trek" (TrekMovie.com)

英文をクリンゴン語に翻訳して、Twitterでつぶやくサイト
Star Trek Online の宣伝サイトです。

エンタープライズのランプ (Hammacher Schlemmer)
エンタープライズのランプ


★「“観賞”から“参加”へ。新しい映画祭を広島で開催」 (電子チケットぴあ)
ラルフ・ウィンターはST2〜ST6に関わった方です。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。