2010年01月24日

「人造人間クエスター」がリメイク

ジーン・ロッデンベリーの「人造人間クエスター」、リメイク製作 (TrekMovie.com)
NYTimes.com
"The Questor Tapes" 「人造人間 (アンドロイド) クエスター」(1974) はTOSの後、ロッデンベリーが製作総指揮・脚本を務めた作品。本来TVシリーズのパイロット版でしたが、シリーズ化には至りませんでした。ウォルター・ケーニッグやメイジェル・バレットも出演しているほか、主役のクエスターを演じたのはDS9やENTにも出演したロバート・フォックスワース。クエスターと、その後のTNGのデータとの類似点もよく指摘されます。旧スーパーチャンネルでも放送されたことがありますが、最近は全くですね。

今回、息子のロッド・ロッデンベリーによる Roddenberry Productions とロン・ハワードの会社が手を組んで、新たなTVシリーズを製作することが発表されました。

ロベルト・オーチー&アレックス・カーツマンのインタビュー、「ST12はリメイクにはしない」 (TrekMovie.com)

Star Trek Online、メキシコ料理店 Del Taco のタイアップ商品

★「英女優ジーン・シモンズさん死去」 (時事ドットコム)
TNG「疑惑」のノラ・サティー提督役。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。