2010年02月03日

ST11、アカデミー賞作品賞のノミネート逃すも4部門の候補に

★オスカーことアカデミー賞のノミネート作品が先ほど発表されました。
今年から10作品に倍増された作品賞ですが、残念ながら「スター・トレック」はノミネートを逃しました。

その他の部門では、4つの賞にノミネートされています。
・メーキャップ賞
・音響編集賞
・録音 (音響ミキシング) 賞
・視覚効果賞

アカデミー賞にノミネートされたのは、第8作「ファースト・コンタクト」(メーキャップ賞) 以来。ほかにノミネートされた TMP・ST4・ST6 の中で、4部門は ST4 と並ぶことになります。
なお、これまで受賞したことはありません。

マイケル・ジアッキーノ、「カールじいさんの空飛ぶ家」でグラミー賞受賞
ST11でも同時にノミネートされていました。

ザッカリー・クイント、スピルバーグの映画で作曲家ジョージ・ガーシュウィンを演じる? (eiga.com)
シネマトゥデイ

2011年用 Ships of the Line カレンダーのプレビュー (Drex Files)
NX-01の「改装版」が。
カーデシア・ガロア級戦艦

カーク&スポックのぬいぐるみ excite翻訳 (ThinkGeek, CHIPChick excite翻訳)
カーク&スポックのぬいぐるみ


SF黒人キャラクター・ベスト10 (Wired.com)
3位、4位、8位にスタートレックより。

ウィリアム・シャトナー出演「ファンボーイズ」のアフレコイベント (cinemacafe.net)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/140085552
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。