2009年04月28日

ST11/試写会、カット、PC

★試写会の追加です。
シネくら 東京 5/12 開催 (プレミア)、4/28 締め切り、3名
cinemacafe.net 東京 5/12 開催 (プレミア)、5/1 締め切り、15組30名
Cinema Station 東京・大阪・愛知 5/21,19,25開催、5/9 締め切り、計40組80名
MySpace 東京 5/21 開催、5/10 締め切り、10組20名
ABC 大阪 5/19 開催、5/13 締め切り、250組500名
ニッセンカフェ 東京 5/21 開催、締め切り不明、10組20名

予告編などにはあるが、本編からカットされたシーン (ネタバレ注意、TrekMovie.com)

英国東芝のノートパソコン
英国東芝

製品自体に描かれているのではなく、PCに被せて外見を変える LapJacks というもののようです

2009年04月27日

ST11/試写会、映像、俳優

★試写会の追加です。
中日新聞
愛知
5/18 開催
5/7 締め切り
250組500名

★新映像 (ネタバレ注意!)

ほかにも4つあります

クリス・パインら、ウィリアム・シャトナーのチャリティ馬術ショーに参加 (TrekMovie.com)
新旧カークの初顔合わせ!

2009年04月26日

ST11/試写会、映像など

★試写会の追加です。
カフェ・ヤプ!シネマージュ 東京 (会員のみ) 5/12 開催 (プレミア)、4/30 締め切り、10組20名
映画生活 大阪 5/20 開催、5/11 締め切り、25組50名
読売キャンパス・ランサーズ 大阪 5/19 開催、5/12 締め切り (座談会・プレゼントあり)、10名
三重テレビ放送 三重 5/21 開催、5/14 締め切り、100組200名
映画生活 愛知 5/25 開催、5/14 締め切り、25組50名

★Entertainment Tonight の特集 (ネタバレ注意)


クリス・パイン、モザイクアートキャンペーン (公式ファンブログ)
5月10日締め切り。本国公式サイトでも似たような試みのページがあります。

鑑賞券プレゼント (SKY PerfecTV!)
会員のみ、5月10日締め切り、ペア5名

2009年04月25日

ST11/試写会、画像、パイン

★試写会の追加です。
ハリウッドチャンネル 東京 5/12 開催 (プレミア)、4/26 締め切り、15組30名
J:COM 東京 5/19 開催、5/10 締め切り、25組50名
ハリウッドチャンネル 東京 5/21 開催、5/10 締め切り、20組40名
@nifty 東京 5/22 開催、5/10 締め切り、425組850名
Seesaa 東京 5/21 開催、5/11 締め切り、10組20名
セシール 東京 5/21 開催、5/11 締め切り、10組20名
つづき日記 神奈川 5/21 開催、5/12 締め切り、10組20名

★登録サイト向けの新画像
カーク

ウフーラ

チェコフ

ウフーラとカーク

カーク、スールー

マッコイ、スコット、スールー

カーク

カーク

戦闘

カーク、スコット


公式サイトのDOSSIERSコーナーに4項目追加

クリス・パイン、ジャパンプレミアの来日決定 (公式ファンブログ)
日本向けのメッセージ映像あり

★「新『スター・トレック』驚異的に面白いと評判に!」 (シネマトゥデイ)
エイブラムス、パイン、クイント、バナが来日。5月12日のプレミアの翌日、13日に記者会見だそうです。

★「『スター・トレック』特集第一弾:ポストブラピはクリスに決定! クリス・パインの魅力に迫る!」 (シネマトゥデイ)

2009年04月22日

ST11/試写会、パイン、アイコンなど

★試写会の追加です。
イマージュネット 東京 5/21 開催、4/30 締め切り、10組20名
OZmall 東京 5/17 開催、5/6 締め切り、300組600名
イッツコム (会員のみ) 東京 5/19 開催、5/6 締め切り、5組10名
JCNコアラ葛飾 (会員のみ) 東京? 開催日不明 (上下のCS系と同一?)、5/6 締め切り、10組20名
スター・チャンネル 東京 5/19 開催、5/11 締め切り、250組500名

OZmall提供の字幕入り予告編 (第3弾) です。


なお試写会や発売予定の項目が増えてきたので、旧・特報周波数にはあって65491.jpにはなかった部分、「これからの予定」をトップページの左カラムに設けました。
ただこのブログの本文は携帯電話からの閲覧にも自動対応していますが、左右カラムまでは読めないので、今回のみ予定欄をこの投稿の追記部分に掲載します。以降は随時PCで閲覧してください。

★各国のプレミアイベント
英国
スペイン

クリス・パイン公式ファンブログより。
・4月24日発売の雑誌Safariは、表紙がパイン
キャッチフレーズ募集。5月12日締め切り、採用者にはサイン入りiPodをプレゼント

The Iconfactoryに公式アイコン掲載

Verizon/Nokiaの提携サイト
"Cadet Training Facility" にゲームがあります。

ヴァイラルサイトは結局、それぞれ違った言語を使う5人のチャットという内容のまま進んでいます。ほかにもいろいろ手がかりがあり、全部ひっくるめてARG=Alternative Reality Game (代替現実ゲーム) と言うそうですが、もう何が何だか…。

(以下は予定欄の転載です)
記事の続きを読む

2009年04月20日

ST11/サントラ日本版、試写会、CM

★「オリジナル・サウンドトラック『スター・トレック』」の予約が始まりました。
2,625円 (税込)
6月13日
ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメント

あいにく、日本版は映画公開日には間に合わないようですね。

★試写会に2件追加です。いずれも会員限定となっています。
アニマックス 東京・大阪・愛知 5/20,20,25 開催、5/10 締め切り、計290組580名
ウェーブ産経 東京 5/20 開催、5/12 締め切り、100組200名

3種類の新CM (TrekMovie.com)
1つ目は公式サイトの "TV SPOT 6" と同一です。ほかにもこれまでの予告編・CM・映像が観られるようになっています (全てではありません)。

3つ目はドイツ版で、吹き替えですね。


2009年04月18日

ST11/試写会、ドイツのプレミア

★試写会の追加情報です。
ぴあ (要・雑誌キーワード) 東京 5/12 (プレミア)&5/20 開催、4/30 締め切り、各100組200名
ぴあ (専用ハガキのみ) 愛知 5/22 開催、5/7 締め切り、50組100名
ぴあ (専用ハガキのみ) 大阪 5/20 開催、5/8 締め切り、125組250名
HTB 北海道 5/18 開催、5/10 締め切り、700名
anemo movie 東京 5/21 開催、5/10 締め切り、10組20名
ファネット 東京 5/21 開催、5/13 締め切り、10組20名

★ドイツのプレミアイベント
TrekMovie.com
TimeWarp (日本語)
CINEMA TOPICS ONLINE (日本語)

2009年04月17日

ST11/サントラ、提携サイトなど

Colosseum Online Shop で、サントラの一部を試聴できます (TrekMovie.com)。
エンディング曲にはおなじみのテーマが使われていますね。


★試写会の追加です。
ファミ通.com
東京・大阪
5/15&5/20 開催
4/24 締め切り
300組600名&50組100名


パリのプレミアイベント (TrekMovie.com)


★"TREK YOURSELF" というサイトが公開されました。
自分の顔写真などの任意の画像を使い、ST11のキャラクター風にしてしゃべらせることができます。
セリフは固定のものを選べるほか、Text-to-Speechで好きな言葉を出せます。

試しに有名な方の写真を使って、一つ作ってみました (いきなりしゃべります)。
TREK YOURSELF

目はカーソルを追うようになっています…。


AddictingGames にゲームが掲載されました。
Academy Trailerという名前で、いま流行りの脳トレ風ゲームがいろいろあります。

2009年04月16日

ST11/試写会、公式サイトなど

★試写会の追加情報です。
web★1週間 東京、5/19 開催、4/23 締め切り
ムービープラス 東京、5/20 開催、4/27 締め切り

公式サイトの Dossiers コーナーに、3つのページ (&壁紙) が追加されました。

★「スタートレックがフランスに登場!」 (TimeWarp)

The Enterprise Project にモデル追加
12番はエイブラムスの「クローバーフィールド」などのネタ、架空の日本企業 Slusho! のデザインですね。


2009年04月15日

ST11/プレミア試写会、パイン in Japanなど

ウフーラ

109シネマズで、ST11ジャパン・プレミア試写会のプレゼントが行われています。5月12日にエイブラムスやパインらを迎え、「都内某所」で開かれるそうです。
現在各国を回っているキャンペーンの日本版ということですね。先日はロシアで開かれています。日本では比較的公開が遅いため、一連の中でも最後の方のイベントではないかと思われます。
プレゼントは5組10名、5月5日締め切りです。ほかにも同様の企画を行うところがあるかもしれませんが、当たった人は大変うらやましいですね。

ほかにも以前のスーパー! ドラマTVの東京試写会に加え、募集が始まっています。
Bay Communications (対象制限あり) 大阪、5/17 開催、4/27 締め切り、450組900名
MCTV (加入者限定) 三重、5/15 開催、4/30 締め切り、90組180名
So-net 東京、5/21 開催、5/3 締め切り、10組20名
ODN (加入者限定、鑑賞券もあり) 東京・大阪・愛知、5/19, 20, 25 開催、5/7 締め切り、計390組780名
MUSIC ON! TV 東京、5/20 開催、5/10 締め切り、15組30名

日本公式サイトがリニューアルされ、予告編 (第3弾、もちろん字幕入り)、内容や俳優を紹介するイントロダクションなどが掲載されました。
モバイル版サイトは http://st-movie-m.jp/ になるようです。

クリス・パイン日本公式ファンブログでは、来日時のオフの様子が多数の写真と共に掲載されています。ゾーイ・サルダナと一緒に、浅草へ行ったそうです。
おみくじを引くなど、カメラ (キヤノン製?) を片手にいろんなことをしているのが、何となくシュールとさえ感じられて実に面白いです。

ヴァイラルキャンペーンの「解答」である 97.74.158.186 が更新され、準備段階と思われる短いメッセージが掲載されています。
……日本語?

The Iconfactory に、フォルダアイコンが追加されました。


2009年04月14日

ST11/新CM、壁紙、DAC

★CM第6弾が出回っています (TrekMovie.com)


今度のキャッチコピーは "This is not your father's Star Trek" です。

★本国の各サイトにUSBカードが提供され、壁紙が公開されています。
Film School Rejects
TrekMovie.com

★上記 TrekMovie.com には、ゲームD・A・Cのポスターも掲載されました。
http://www.startrekd-a-c.com/ が公式サイトになるようです。今のところパラマウントのサイトに行くようになっており、概要が掲載されています。

2009年04月11日

ヴァイラルサイトのパズル

J・J・エイブラムスは、「ヴァイラルマーケティング」と呼ばれるキャンペーンを行うことで知られています。ウィルスに感染させるように口コミ効果を狙って宣伝するわけですが、時には直接関係あるのか一見してわからない手法も多いようです。

以前公開された http://www.ncc-1701.com/ もヴァイラルサイトとされていますが、さらに TrekMovie.com が新たなサイト群を発見したそうです。

ことは、「スタートレック・ダンスパーティ」と題されたイベントの写真から始まります。
その中の一枚に、変わったURLが含まれていることが発見されました。

その 01001111.com に行くと、何やら意味不明なFlashが流れます。じっと見ていると気持ち悪くなりそうですが、一瞬暗い中に見える画像を全て重ね合わせると、ST11の敵艦 Narada のシルエットになります。
スター・トレックの敵艦Narada


記事の続きを読む

ST11/サントラ、写真、壁紙など

サウンドトラックのジャケット (Amazon.co.jp)
スター・トレック サウンドトラック

曲目が TrekMovie.com に掲載されています。

ニュージーランドのプレミアイベント (TrekMovie.com)

★写真
DVD-Forum.at
クイント、パイン (Zach Quinto Network Gallery)
サルダナ (Esquire excite翻訳)

IMAX版ポスター (TrekMovie.com)

ムービー第3弾の高画質版 (Apple、左上の ANSWER ME)

★『J・J・エイブラムス監督「スター・トレック」、シドニーで盛大なプレミア』 (eiga.com)

★『前代未聞の「スター・トレック」極秘プレミアで、全米が騒然!』 (eiga.com)

★レナード・ニモイ、エイブラムスのドラマに出演
TVGroove.com / eiga.com

制服の柄を模した壁紙 (The Iconfactory)
今後アイコンも配信予定

The Enterprise Project に3作品追加 (ST11公式サイト)

★本国AMCギフトカードの宣伝映像 (日本では関係ありません)

2009年04月09日

ST11/ムービー、懸賞、Countdown

2つのムービーに続き、3つ目が Omelete で公開されました (TrekMovie.com。ネタバレ注意)。

東京都交通局が、ST11とのタイアップ・プレゼントキャンペーンを行います。5月18日(月) 締め切りです。
東京下町クイズラリーとなっていますが、クイズ自体は誰でも応募できるようです。
余談ですがページには機械音声機能がついていて、一応ちゃんと読み上げてますね。

★「映画の公式な前篇」と銘打たれたコミック "Star Trek: Countdown" が発売され、私も購入しました。
スター・トレック Countdown

本国では4冊発売されているものをまとめたもので、Amazon.co.jpでも購入できます。
ネタバレになるといけないので中身は映画公開まで読むつもりはありませんが、表紙でもわかるように「ネメシス」以後とST11をつなぐ内容になっているようです。
全104ページで、ペーパーバックですが普通のコミックよりは紙質もしっかりした作りになっています。
ST11脚本のオーチーとカーツマンが原案になっています。正史になるんですかね…?

カウントダウンという点では、本日から日本公開まで50日です。

2009年04月08日

ST11/ワールドプレミア、ムービー、iPhone

★予定通りオーストラリア・シドニーのオペラハウスで、ST11のワールドプレミアが催されました。
スタッフ・キャストも多数列席しています。
CINEMA TOPICS ONLINE (日本語)
TrekMovie.com / TREKNews.de / Yahoo! Newsの写真

また、テキサス州オースティンで開かれたイベントでは、10分間の映像公開と告知されていたものが、実際には米国で初めて本編が丸々観られるという粋なサプライズがあったそうです (TrekMovie.com)。

★初公開の映像が、Yahoo! MoviesMTV Movies Blog で公開されました (ネタバレ注意)。



★iPhone/iPod touch用のアプリが公開されました (iTunes Store ※iTunesが起動します)。フェイザーのゲームで、オンラインで点数を競ったりできるようです。

2009年04月05日

ST11/CM、サイト、レーティング

★ST11の "Beginning"=「始まり」と題された新CMが出回っています。


こちらは少し前の、「子供向け」CM。


本国公式サイトが更新されました。
・"The Enterprise Project"
各国のデザイナーが思い思いにデザインした、新エンタープライズのモデル一覧。今後のワールドツアーで展示されるそうです。
・パノラマにブリッジ2種
・キャラクターなどを紹介する "DOSSIER" 「調査書類」コーナー (壁紙あり)
モデル、調査書類とも、今後も追加される予定です。

日本の公式サイトには公開劇場一覧が掲載されましたが、そろそろ本格稼働して欲しいですね。

★映画のレーティングが確定し、PG-13指定となりました。「13歳未満は保護者の強い同意が必要」です。
「ファースト・コンタクト」や「ネメシス」と同等で、特に珍しいものではありません。

2009年04月02日

ST11/試写会、ポスター画像など

★試写会
スーパー! ドラマTV で、試写会の募集が始まりました。
東京都千代田区、5月19日(火)、250組500名
締め切り 5月10日(日)

★ポスターの拡大画像
本国版ポスターが登録サイト向けに公開されました。
スター・トレック米国版ポスター


★クリス・パインのブログ
ST11でカークを演じる、主役のクリス・パインの日本公式ブログが先日公開されました。
来日時の模様が早速掲載されています。

最近知ったんですがクリス・パインって、日本でもヒットした「白バイ野郎ジョン&パンチ (パンチ&ボビー)」で、上司のジョー・ゲトレアをずっと演じていたロバート・パインの息子なんですね。
「ジョン&パンチ」にはウォーフ役のマイケル・ドーンも出ており、逆にロバートはVOYとENTでゲスト出演歴があります。

ST12、早くも始動

以前からささやかれていたことではありますが、新作映画の続編、つまり12作目が始動しました。
Variety / バラエティ・ジャパン
eiga.com / TVグルーヴ・ドット・コム
・J・J・エイブラムスらがST11の態勢で続投
・再びエイブラムスが監督するかは未定
・脚本は今年のクリスマスまでに提出予定、2011年夏公開か?

まだ制作・公開決定という段階ではなく、パラマウントが脚本家と契約を交わしたということです。
その昔根も葉もない「続編」情報をパンフレットに載せてしまった国もありましたが、これは本当にST11公開直前にして判明したものです。
すでにST11に関してはある程度のヒットを織り込み済みということなのか、このニュース自体がST11の宣伝にもなると考えているのか、いろいろ思惑はあるのでしょうが、とにかく異例ではあります。
もっとも過去のスタートレック映画は、そのほとんどが2〜3年おきに公開されていたわけで、新キャストでシリーズ化するのならばこのぐらいのペースで動いても不思議ではありませんね。TVシリーズのように、セットやプロップの使い回しも利くでしょうし。
どうせなら新作TV…というファンも多いでしょうけど、映画にはあまりタイムラグを置かずに日本で観られるという利点もあります。今でもTVなら普通は最低一年遅れますからね。
ともかく今は「ST11が大コケして御破算」ということにならないよう、目の前の映画に全力を注ぎたいところです。

2009年03月29日

前売り券を買ってきました

早速、ST11の前売り券を買ってきました。
スター・トレック前売り券

裏面には、各地の上映館が5個所書いてあります。
東京:丸の内ルーブル
大阪:梅田ブルク7
名古屋:109シネマズ名古屋
福岡:福岡中州大洋
札幌:札幌シネマフロンティア

(私が購入したのは福岡・ユナイテッドシネマ キャナルシティ13)

記事の続きを読む

2009年03月28日

ST11、米国ほか各国のポスター

ST11の米国版ポスターが MySpace.com Blogs で公開されました。
スター・トレック米国版ポスター

そのほか英国版2種、ドイツ版、スペイン版も TrekMovie.com に掲載されています。

並べられると日本版が見劣りする気も…。
でも一番本国版に近いかもしれませんね、強いて言うなら。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。