2010年01月16日

ゼクの声優死去、STO月額、正月ゲーム

★『「ゲゲゲの鬼太郎」の目玉おやじ役、声優の田の中勇さんが77歳で死去。』 (Narinari.com)
毎日jp
DS9グランドネーガス・ゼク役として、再開前・後ともに全て一貫して担当されました。かつてのスタートレックには奇跡の配役とでもいうべき、有名どころや大御所の声優が何人もいらっしゃいましたが、その中でも代表的な方だったかもしれません。ご冥福をお祈りします。


Star Trek Online の月額料金が発表
米ドル仕立ての場合、
1ヶ月…14.99ドル
3ヶ月…41.97ドル
6ヶ月…77.94ドル

さらに予約者・期間限定の特典つきコースが2種類あります。
1年:キャラクター作成枠2つ追加…119.99ドル
Lifetime (終身):キャラクター作成枠2つ追加+ボーグでプレイ可能…239.99ドル

金額だけを考えた場合、2年間より長く遊ぶなら Lifetime が最もお得ということになります。
もちろん「終身」といってもサービス自体が終わったら、どうしようもないわけですが。

ST11世界の小説、無期延期に (TrekMovie.com)
「J・J・エイブラムスたちのビジョンが展開されるまで、新しいストーリーは控える」のことです。

★『「理想のAppleタブレット」が持つべき10の機能』 (WIRED VISION)

★「SF西部劇を降板のロバート・ダウニー・Jr.の代役にダニエル・クレイグ?」 (eiga.com)
ST11のカーツマン&オーチーが製作。

★『グーグル、「再生可能エネルギー」新技術発掘のための人材を募集』 (Computerworld.jp)

★U.S.S. Kyushu の入口ページに掲載していたお正月ゲーム「ぐろまー君がゆく」を転載しておきますので、まだ遊びたい方はこの記事をブックマークして御利用下さい。

…ちなみにグロマーっていうのは、「まんが宇宙大作戦」に出てきたあれです。

2009年12月15日

CS・VOY、ST11俳優、FRINGE

スーパー! ドラマTV、VOYを来年2月から放送 (Super! drama TV : drama Lounge)
2010年2月26日(金) 開始
毎日 (土日含む) 18:00 & 深夜 3:00〜

現在のENTベルト放送の後番組になると思われます。
VOYがオンエアされるのは2007年9月〜08年7月にかけて放送されて以来で、本来の順番なら今のENTの代わりに入っていたはずでした。スカパーHDが始まった関係だったのかもしれませんが、次がVOYというのは順当ですね。


ザッカリー・クイント、Star Trek Online で声の出演 (BIG DOWNLOAD)
何の役かは未発表

★『「T4」アントン・イェルチン、日本映画へ思い馳せる』 (eiga.com)

ST11、アカデミー賞の視覚効果賞ノミネート候補に (TrekMovie.com)

★「【速報】 FRINGE/フリンジ 2010年日本初放送!」 (Super! drama TV : drama Lounge)

DS9コミックのプレビュー (TrekMovie.com)
Deep Space Nine Fool's Gold #1

2009年12月01日

ベアブリック、オークション、画像

BE@RBRICKにスポック (unbar)
12月発売
各399円 (税込)
クローズタイプ
スポックのベアブリック

MEDICOM TOY 公式サイトでは、"NEW ITEM" から閲覧できます。
ST11の製作会社でもある、BAD ROBOTのロボ図柄もあります。


ST11のプロップ類オークション、来年開催 (Julien's Auctions)
綺麗な写真を観られます。

★アーティスト Doug Drexler のブログより
風景画家、イラストレーター、資料本の著者などとして活躍したスタッフです。
ENT「兄弟の地平」の異星人船
Ships of the Line 2008 のオリジナル船、U.S.S.プレアデス
エンサイクロペディアのムガート、タロス人、ラック
DS9テクニカルマニュアルのワークビー
映画の構想イラストや絵コンテ

2009年08月15日

スタートレック エンタープライズHD版、CSで10月から

エンタープライズ NX-01スーパー! ドラマTVが、「スタートレック エンタープライズ」のHD版を10月22日(木)から放送することを発表しました。
ENTが放送されるのは、2006年10月から08年7月にかけて以来となります。

今回の大きなポイントは HD=High Definition となっていることで、日本初放送とされています。
ENTのブルーレイは当然(?)まだ本国版ですら影も形もありませんから、TOS以外のHD日本版が公開されるのも初めてです。

TOSは御存知のように既にHDリマスター化されていますが、TNG〜VOY はフィルム撮影ながら特撮がビデオ処理ということで、簡単にはいきません (ただ今度のTOSブルーレイ第2シーズンに、DS9「伝説の時空へ」のHD版が入るらしいですが)。
近年のENTは最初からHD放送でした。だからDVDでもワイドになっています。
ただし、日本の放送では左右をカットして 4:3 にされた素材が使われていたため、本物のワイド版のオンエアという意味でも日本初になるのではないかと思われます (第4シーズンを除く)。

同チャンネル自体は去年10月からHDに対応しており、スカパー! HDでも丁度今年の10月から始まります。もしかすると、その目玉的な意味合いもあるのかもしれません。
もちろん従来のスカパー! などではHD画質で楽しむことはできず、公式サイトに対応局の一覧が掲載されています。


個人的にもTVを新調したり、スカパーにも使っていたHDDレコーダーが壊れたりして今後の環境を考えていたところだったので、いいタイミングでした。スカパー! e2のスーパー! ドラマTVが、HD対応してればよかったんですが。今のところは、J:COM TV+HDRプラスという線に落ち着きそうです。


2009年07月17日

来月からDS9が2話ずつ、テーマパークなど

スーパー! ドラマTVのDS9、来月から2話ずつのベルト放送に
ちょうど第4シーズンに入るところで、2話ずつ放送に切り替わります (月〜金曜 18:00〜20:00 & 深夜 2:00〜4:00、放送予定表)。
2時間放送は、2006年12月のTNG以来ですね。このペースだと10月中旬には完結する計算になります。


●大阪にパラマウントのテーマパーク構想
MSN産経ニュース
毎日jp
YOMIURI ONLINE
asahi.com
日経ネット
中日新聞

燦キャピタルマネージメント PR/メディア情報

ずいぶん前から福岡での話があり、そのまま頓挫してしまいましたが、今度こそ実現してほしいですね。まだまだ前途多難という感じですが。


◆『「スター・トレック‘88/新宇宙大作戦」のレヴァー・バートン、玉突き事故』 (シネマトゥデイ)
軽傷でよかったですね。バートン [TNG ラフォージ] 本人の Twitterでは、壊れたメルセデスの写真も投稿しています。それにしても、この記事ではなぜTNGのビデオ邦題を…?
TNGのビデオ

ST11のコミック版も来年刊行 (TrekMovie.com)
CountdownNero に続いて3つ目のシリーズとなります。

本国の2010年小説刊行予定、ST11世界のも4冊 (TrekMovie.com)

2009年07月02日

英語学習ソフト「超字幕」のST4版

超字幕/スター・トレック 4 故郷への長い道」が、ソースネクストから発売されます。
超字幕/スター・トレック 4 故郷への長い道

Windows Vista/XP
2009年7月3日(金)
3,490円 (税込)

別の映画のですが、体験版もあります。その昔、同社から「英語上達」シリーズとしてTNGの3話が出ていましたね。
ST4は書籍で取り上げられたこともありました。


2009年05月03日

スター・トレック ビギンズ発売

ムック「最新版 スター・トレック ビギンズ (海外TVドラマ・マニアックスVol.4) (洋泉社MOOK 別冊映画秘宝)」が発売されました。
スター・トレック ビギンズ


洋泉社
1,575円 (税込)
ISBN 978-4-86248-424-6

検索する限り、スタートレックをタイトルに冠する解説本としては「完全ガイド」改訂版の2007年7月以来、新しい本では「ザ・バイブル2」の05年7月以来、邦訳を除けば「完全ガイド」初版の04年8月以来でしょうか。

まあ当然ST11にかこつけた発売ということですが、表紙はTOSです。やっとで日本放送40周年ということが取り上げられ、中身もほぼ全てTOSにまつわる話ではあるものの、新作映画やその後のシリーズにも触れてあります。恐らく映画に関してはさほど情報が入っていなかったものと思われますが、巻頭のほかネタバレとして4ページ割かれており、わざと文字が逆さまに印刷されています。
ただ、その他のページでもチョコチョコとST11のネタを差し挟んでいるため要注意。またタイトルにもあるようにシリーズムックであるため、後半3割ほどはスタートレックとはほとんど関係ありません。

ネタバレの部分はもちろん、まだパラパラとしか読んでいませんが、とりあえずこういう本が一冊ぐらいは出ないと寂しいところなのでよかったです。ST11はTOSに依存していますから、構成も間違いではないでしょうし。
ただこれまでのスタートレック全体にまつわる入門ということなら、上記にある「完全ガイド」改訂版が今でもオススメです。実にそつなくまとまっています。

……「ハザード・コレクター」(P.14より) ? チカチカするんでしょうか。

2009年04月27日

本日で日本放送開始40周年

s.0401年 宇宙大作戦

1969年 (昭和44年) 4月27日、「宇宙大作戦」の放送が始まりました。

日曜16時、日本テレビ系列での全国ネットでした。今となっては「日曜」「午後4時」「系列ネット」という、そのどれもが考えられない扱い。当然、当時であっても低視聴率覚悟の時間帯ではあったようですが。この辺の事情は、DVD「GALAXY BOX」の付録に嫌というほど詳しく載っています。本国から3年ほど遅れてのオンエアで、日テレで放送されたのは第1シーズンだけでした。その後フジテレビで30分番組に分割されて、「宇宙パトロール」の邦題で残りが放送されました。

奇しくも日本放送開始40周年の本年、その宇宙大作戦こと初代シリーズ (TOS) を元にした新作映画が公開されます。日本のプロモーションでは残念ながら40周年ということは全く触れられていないようですが、この辺りはTOSの日本での不遇さの表れかもしれません。近年こそCS・BS・DVD、そしてBDで観られるようにはなりましたが、新スタートレック以降との様々なギャップはいかんともしがたいところです。

逆に言えば、だからこそST11が受け入れられやすいかもしれませんね。そしてTOSにも興味をもってもらえたら。

2009年04月18日

熊本でENT放送開始

エンタープライズ NX-01熊本RKKが、4月28日(火) 深夜よりENTの放送を始めます。
サイトにも書いてあるように、07年8月15日にVOYが終わって以来2年ぶりです。
当時も唯一の地上波局でしたので、地上波で復活するのも2年ぶりということになります。

熊本では2005年にVOYの途中から、放送局を変えて続けられるという珍しい過去もありました。
同じ九州人としては、実に喜ばしいですね。ST11公開が関係しているかは不明ですが、他局も追随してくれることを期待します。


2009年04月16日

日本の続報/ブルーレイ予約、まるごとなど

TOS映画の単品ブルーレイなどの予約が始まりました。
Blu-ray
ST2「カーンの逆襲」
ST3「ミスター・スポックを探せ!」
ST4「故郷への長い道」
ST6「未知の世界」
スター・トレック6 未知の世界


DVD
ST2
ST3
ST4
ST6

ベストDVD
TOS
TNG
収録エピソードは公式サイトにも掲載されています。




スーパー! ドラマTV「スタートレック まるごと20時間!」の、放送エピソードを決める投票が始まりました。
投票ページには今のところ何も書いていないようですが、drama Lounge によると「一人各シリーズにつき一話のみ」の投票とあります。一見、シーズン別に投票できるような感じでもありますが。

日程は
5月23日(土) 13:00〜21:00 TOS、TNG
5月24日(日) 13:00〜深夜 1:00 DS9、VOY、ENT
いずれも4話ずつ、ラインナップやプレゼントは当日発表です。




★洋泉社から、ムック「最新版 スター・トレック ビギンズ (海外TVドラマ・マニアックスVol.4)」が発売されるようです。
同シリーズの第1弾第2弾にも、スタートレックのページがありました。


2009年04月13日

ST11邦訳小説、角川から

角川書店から、角川文庫「スター・トレック」が発売されます。

スター・トレック
アラン・ディーン・フォスター 著
富永和子 訳
5月23日発売
630円 (税込・予価)

映画ではおなじみ、ノヴェライズ (小説化) の邦訳版ですね (原書)。
劇場版ノヴェライズは長らく早川書房が手がけてきましたが、今回は一時期DS9・VOYの小説を出していた角川から、ということになります。
ハヤカワの訳者は、そのほぼ全てを「ボケネコ」こと斎藤伯好さんが担当してきましたが、3年前の2006年8月に死去されました。そしてスタートレックの日本語版小説は、2004年12月のENTオリジナル小説「名誉の代償」以来、ただの一冊も発売されていません。

今回会社が変わったとは言え、邦訳が無事出されることは喜ばしいですね。角川から出るのは8年ぶりとなります。
訳者の富永さんは、以前ノンフィクション本「わたしはスポック」(扶桑社) を手がけた方ですね。
わたしはスポック


2009年03月18日

今年の「まるごと」は5月

Captain Kirkスーパー! ドラマTV恒例の特別企画、「スタートレックまるごと20時間!」が5月23日(土)・24日(日) に放送されることが発表されました (drama Lounge)。
新作映画の記念で、公開日29日の直前となります。昨年は11月に放送されたばかりなので、わずか半年後ということになりますね。

ST11関連ならば、TOS中心になるかもしれません。



(追記) 放送内容を決めるエピソード投票が始まりました。

2009年03月13日

ブルーレイ、日本でも登場!

本国版に遅れること約一月、日本でも初めての Blu-ray ディスクが発表されました (AV Watch)。

宇宙大作戦 コンプリート・シーズン1 ブルーレイBOX
宇宙大作戦 コンプリート・シーズン1 ブルーレイBOX

30,870円 (税込)
PPWB-117796
Amazon.co.jp
TOS第1シーズンを7枚に収録。リマスター版ですが、CG化されたシーンについてはオリジナルの映像で観ることも可能という仕様になっています (TrekMovie.com より)。
BS2ではSD画質となっているため、本当のHDで観られるのは国内初ということになります。いつものように映像特典もいろいろです。

スター・トレック オリジナル・クルー劇場版BOX
スター・トレック オリジナル・クルー劇場版BOX

26,460円 (税込)
PPWB-118128
Amazon.co.jp
これまでに公開された10作の劇場版のうち、TOS映画=TMP〜ST6の6作を収録。特典ディスクが一枚つきます。
DVD版 (15,750円、PPS-118128) も発売されます。
劇場公開版が収録されるとのことなので、CG補強などが行われたディレクターズカット版しかDVDが出ていない第一作TMPについては、初の劇場版のディスク化となるようです (LDは除く。仕様で Disc1 の吹き替えのみドルビーモノラルになっているのは、そのため?)。

いずれも5月22日(金)発売で、5月29日のST11公開に何とか滑り込みですね。TOSの残り、およびリマスターDVDの再出荷も予定されています。
テレビシリーズはもちろんですが、映画版もHDリマスターで観られるのは素晴らしいことですね。さて、再生環境をそろえなければ……。


2009年02月18日

DS9、4月から再スタート

オドー スーパー! ドラマTVで、DS9 が 4月13日(月) から始まります (drama Lounge)。
現在のTNGベルトの後番組で、月曜〜金曜 18:00 & 深夜 2:00 の放送です。

DS9が放送されるのは2007年1月〜9月以来、2年ぶりとなります。



2008年10月20日

TOS第3シーズンのリマスター版DVD

TOSリマスター版、最終となる第3シーズンのDVDが12月に発売されます。
宇宙大作戦 デジタル・リマスター版:シーズン3

宇宙大作戦 デジタル・リマスター版:シーズン3
2008年12月19日(金)
15,120円 (税込)
品番 PPS113370
パラマウント
Amazon.co.jp

記事の続きを読む

2008年09月22日

新食玩「フリートコレクション」

エフトイズ (F-toys) より、宇宙艦を扱った食玩「スタートレック・フリートコレクション1」が11月に発売されます。公式サイトでは未掲載ですが、模型ルート販売のプラッツに写真も載っています。
420円 (税込) で、すでに10箱単位での予約も各通販で始まっています (スプラウトイ / あみあみ / ビッグビィ! / プライスバスター)。

ラインナップは
・NX-01 エンタープライズ
・U.S.S.エンタープライズD
・U.S.S.エンタープライズ
・U.S.S.ディファイアント (通常+遮蔽の2隻セット)
・U.S.S.エンタープライズ (改)
の5種+シークレットです。
1/2500の統一スケール (Dのみ1/5000) となっており、自由度の高いスタンドが付属しています。

以前からエフトイズの製品が出るという話があった中、無事発売されるようでよかったですね。今年はコナミの宇宙艦トイもありましたが、さまざまな都合(?)からイマイチ盛り上がらず、ひっそり出てひっそり終わった感がありました。

エフトイズのシリーズも「1」とありますから、今度こそST11とのタイアップなども期待したいです。写真を見る限り出来は良さそうですし、ディファイアントが入ってるのはいい意味で意外でした。

→この記事に関連する掲示板 Nine Forward のツリー:(1) (2)


(10/30 追記) エフトイズ公式サイトに掲載されました。東日本で11月10日、西日本では2009年1月の予定です。新着情報で主な取り扱い店舗が紹介されています。
Amazon.co.jp でも予約可能です。

2008年09月18日

CSでTOSリマスター&まるごと、11月

スーパー! ドラマTVで、11月からTOSリマスター版が放送されることが発表されました。
11月26日(水) 深夜 1:00 スタートです。さらにそれに先んじて「スタートレックまるごと30時間!」では、第1シーズンが一挙放送されます (22日(土)〜24日(月/勤労感謝の日の振替休日)。

ここ2年間は9月に放送されていた、毎年恒例の「まるごと」企画の予定が聞こえてこなかった中、今年は2ヶ月遅れたもののCS初放送になります。ちょうどNHK BS2で、第1シーズンの放送を全て終えた時点での発表となりました。
BSを観られない人、DVD未購入の人にも楽しめるということで、その上シリーズ中でも名作揃いの第1シーズンを一挙に観られるのは嬉しい機会ですね。一番気になるのは4:3かワイドかということですが、BSと差を出すためにも本来の (=DVDと同じ) 4:3で放送してもらいたいです。

2008年08月16日

TOSリマスター版、第2シーズンのDVD

TOSリマスター版、第1シーズンのDVDが22日発売と迫る中、次シーズンも発表されました

宇宙大作戦 デジタル・リマスター版:シーズン2


宇宙大作戦 デジタル・リマスター版:シーズン2
10月24日(金)
15,120円 (税込)
PPS113369
Amazon.co.jp

映像特典の中には「新種クアドトリティケール」つながりで、30周年記念エピソードであるDS9「伝説の時空へ」、およびTAS (まんが宇宙大作戦) のトリブル話「謎の新兵器パラライズ光線」も収録されています。もちろんそのほかに、初めて入る特典もあります。
第2シーズンには「宇宙の巨大怪獣」「恐怖のコンピューターM-5」といった、特撮部分が多い=CG化の見応えがあるエピソードが入ってますね。

NHK BS2の放送が休みなしに続いた場合、10月24日時点では「死のパラダイス」までオンエア済みの計算になります (大相撲秋場所での休止も考慮)。残りの未放送エピソード、少なくとも12話分はDVDの方が先に公開です。
なお第1シーズンの際の記事でも書いたとおり、BSとDVDでは画角が異なるため、同じ映像ではありません。

2008年06月13日

TOSリマスター版、DVDでリリース開始

TOSリマスター第1シーズンのDVDリリースが、パラマウントから発表されました

「宇宙大作戦 デジタル・リマスター版:シーズン1」
2008年8月22日(金)
16,800円 (税込)
PPS114567
Amazon.co.jp

昨年12月に発売予定だったHD DVD/DVD両面コンボ版が直前に延期になり、その後今年になってHD DVDが撤退、宙に浮いた状態になっていました。最近「正式に」中止となったところで、ようやく本国の第2シーズン同様にDVDのみでのリリースが決まりましたね。
リマスターDVD版は、初公開の映像特典が含まれていることは当然ですが、NHK BS2版とは違って「本物の」4:3収録になります。逆にCG化された宇宙シーンなどは16:9で行われているため、その個所を完全に観られるのはBS版だけとなり、結局そちらも残しておかなければならない…というのがファン泣かせではあります。

BS2では現在未放送エピソードを第1シーズンから順番にオンエアしており、8月22日時点では最速で「死の楽園」まで済む計算になります(大相撲名古屋場所での2週休止も考慮した場合)。つまり第1シーズンで残る少なくとも3話分は、放送より早くDVDで観られます。
価格は従来の商品 (限定版…27,090円、通常版…20,790円) に比べると安くなってますね。ブルーレイ版はさすがに無理だったんでしょうが、すでにパラマウントも参入していることを考えると多少残念です。

2008年04月25日

ゲーム「コンクエスト」「レガシー」、日本版発売!

米国で発売されているゲーム "Star Trek: Conquest"、および "Star Trek: Legacy" が、日本でもリリースされることが判明しました。

ファミ通.com
GAME Watch
毎日jp

「スター・トレック コンクエスト」
プレイステーション2
5,040円 (税込)
2008年

「スター・トレック レガシー」
Xbox 360
7,140円 (税込)
2008年
記事の続きを読む
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。